ひなぎく丘での行事や出来事など、日々の様子をご紹介いたします。

News一覧

施設内研修

ハピネスホーム・ひなぎくの丘では毎月充実した研修を行っており、
ご利用者の安心、安全の確保と、職員の知識、技術の向上を図っております。

今月の12月には法人本部での新任職員研修の他、施設内研修として防災訓練、
個人情報保護研修、介護事故予防研修(スライディングシート)を行っています。

スライディングシートの研修は作業療法士が実習形式で実施し、
ご利用者、介護職員双方に負担が少なく介助できる方法を学びました。

車椅子上での仙骨座り(お尻が前方にずれている姿勢)をシートを使用し持ち上げない姿勢修正の仕方、
シートを利用したベッド上での移動方法、車椅子とベッド間でのシートを使った移乗方法を全員で行いました。

介護職員の皆さんにもシートの使用感は好評で、
「すごく楽にできた」「早く使いたい」と話されていました。
今後も色々な研修を継続していきたいと思います。

2018年12月07日

秋の職員交流会

先日、職員同士の交流会を実施いたしました。
所属ユニット職員以外の方とは中々顔を合わす機会がないので、
他職種、他ユニット職員ふくめ皆でわいわい盛り上がりました。

来月は法人の忘年会もあり、
今後も職員同士の交流を深めながらより良いサービスが提供できるよう邁進していく所存です!

2018年11月12日

外出イベント

11月5日の月曜日に東京タワーへ出かけてきました。
当日の朝は雨が降っていたのでヒヤヒヤしていましたが、
出かける時にはすっかり晴れてお出かけ日和に!

東京タワーの見学前に皆でランチ!
東京プリンスホテルのランチに皆さん「おいしかった!」と舌鼓を打たれていました。

東京タワーでは「スカイウォークウィンドウ」から下を覗き込んでびっくりされていました。
帰路では皆さん少しお疲れの様子もみられましたが、
「(ランチの)お肉がおいしかったのよ」、
「あんまり(東京タワーに)行く事がなかったから行けてよかったわ」
と話されており、職員もご利用者の方も充実した一日となりました!

※一部プライバシーに配慮しぼかしを入れています

2018年11月09日

敬老会

9月17日は敬老の日の式典を開催させて頂きました。
この日はご入居者の方々に少しでも楽しんで頂こうと、調理主任と管理栄養士も腕をふるって昼食を作りました!
お品書きは「お赤飯、鮪のお刺身、いり鳥、茶わん蒸し、抹茶ゼリー」でしたが、どれも皆様喜んで召し上がってくださいました。


昼食が終わった後、式典会場へ移動して頂きました。
当法人の理事長、施設長より挨拶をさせて頂き、
ご来賓の中野区長 酒井直人様、
弥生町五丁目町会長 渡部金雄様、
南中野ボランティアコーナー会長 浮ケ谷せつ子様より、
お祝いのお言葉を頂きました。


ハピネスホーム・ひなぎくの丘には100歳を超える方もご入居されていますが、皆様お元気にこの日を迎えられ嬉しく思います。
人生の大先輩である皆様のご尽力で今日の日々があることを忘れず、ハピネスホーム・ひなぎくの丘がより良い施設となり、今以上に楽しく安らかな生活を提供していけるよう、職員一同邁進して参ります。

2018年09月18日

納涼祭

9月1日、天気は大丈夫だろうかと思いながら迎えた納涼祭当日!
午前中は職員みんなで雨が降っても大丈夫なように屋内を中心に準備をし、
小雨が降る中、無事に開始することができました。

当日は法被や浴衣でご利用者の方も職員もお祭り気分!
雨が降っていることを忘れる位、活気で満ちていました。

普段食事をあまり召し上がられない方も、
たい焼きやお好み焼き、たこ焼き、おでん、綿あめ、プリンと召し上がり、皆びっくり!
その後体調が悪くなることもなく、元気に過ごされていました。

今年もボランティアの皆様がフラ(ダンス)を披露して下さいまして、
会場に人が入りきれないくらいの大盛況となりました!

ご家族の皆様もたくさんご来場され、皆様の笑顔がとても印象深かったです。
職員も一致団結し楽しんでお祭りを開催できました。
来年はもっとパワーアップして開催できるよう、研鑽を積んでいきたいと思います!

2018年09月03日
» 続きを読む